市川市にある当院は、痛くないソフトな施術ですぐに効果を実感できる整体が人気

オフィス ウチヤマ

院長日記

もう治らないと言われても、あきらめないでください。

更新


病院で「もう治らない」や「歳だから仕方ない」と言われたという方が本当に多く、とても残念に思います。決してそんなことはないのに...。
 
先日、徐々に楽になってきていたKさんが、7回目の来院時に「前回からの1ヶ月間、椎間板ヘルニアの痛みが全くなかった。こちらに来る前に病院で“これはもう治りません”と言われてどうしようかと思っていましたが、治りました。」と喜びの声を聞かせてくれました。
 
Kさんは、オフィスウチヤマへお越し頂く前に、整形外科に通って治らず、さらにペインクリニックで5,6回注射を受けても全く変化がありませんでした。強い痛みが出てから4ヶ月が過ぎ、病院で治らないと言われたこともあるので、仕事も含め今後どうするか本気で悩んでいたということでした。そんな時にご縁があり、あきらめずにお越し頂けて本当に良かったです。
 
そして何より、Kさんは決して治らない状態ではなかったのです。まだまだ治せる状態だったのに、勝手に治らないと決めつけられていたということです。「治らない」とお医者さんに言われてしまうと、その言葉通り信じてしまうものです。でも、治らないと言われたら「病院では今できる治療がありません。」という意味にとらえるとよいと思います。
 
他にも「将来、車椅子になると言われた」や「数年後には手術と言われた」など、似たような話を聞きますが、ショックでうつ病になってしまった方も実際にいらっしゃるのですから、ひどいものです。そして一番多く聞くのが「歳だから…」です。40代前半で言われたという方もいらっしゃるのには驚きましたが、これらの言葉はあまり根拠がないものと思うべきです。説明するのが面倒で適当に言っているとしか思えません。
 
実際にはレントゲンやMRIの画像だけで全てが分かるものでもありません。ただ、骨や軟骨の変形は元通りに戻ることはありませんので、お医者さんは「骨の変形は治らない」という意味でつい言ってしまうのかもしれません。でも、骨や軟骨が元通りに戻らなくても、体の状態をもとから整えることで、痛みやしびれなどの症状は改善または軽減できるものなのです。
 
時々「えっ、骨が変形している人も良くなるのですか?」と驚かれることがありますが、たとえ骨や軟骨の変形が元通りに戻せなくても、バランスが良くなることで、神経圧迫がなくなったり、軟骨への負担が減ったり、周囲の筋肉がほぐれたりするので、症状は通常改善していきます。例に挙がっていた椎間板ヘルニアは、バランスが悪く押し出されていた椎間板が、負荷を受けにくくなることで自然に改善するのです。変形がかなり進行してしまい、さすがに完治が難しいような例もありますが、少しでも良い状況にしておけば、さらなる悪化を防ぐことができますし、今よりも楽に過ごすことができます。
 
オフィスウチヤマでは、椎間板ヘルニアをはじめ、脊柱管狭窄症やすべり症、頸椎症や変形性膝関節症などの症状でお悩みの方が、今までにもたくさんいらっしゃっています。それは、このような状態の方が改善し、ご紹介頂くというクチコミによってお越し頂いております。病院などで「治らないと言われた方」でも決してあきらめる必要はなく、実際にたくさんの方の症状が改善しているという事実を知っていただきたいと思っています。そして、オフィスウチヤマでは本当の原因から改善させることができるので、頻繁に治療を受け続けなくても時々のケア(年に数回)で良い状態を保つことができます。



 
 
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、頸椎症などでお悩みの方は、市川市にある整体・カイロプラクティックのオフィスウチヤマにぜひご相談下さい。

2017年09月02日 更新

院長日記新着記事一覧

月別アーカイブ

オフィス ウチヤマのご案内

住      所:

〒272-0022
千葉県市川市鬼越1丁目28-9

アクセス:

京成線「鬼越駅」から徒歩4分
総武線「下総中山駅」から徒歩12分
駐車場4台有り

電話を掛ける047-335-2889

メールでのお問い合わせ

営業時間:

9:00~18:30
(月曜日は9:00~13:00まで)

定休日:

木曜日・祝日

電話で予約・問い合わせ